tukuru
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

blog:オクムラユッコの徒然なるままに

<< 肥土山農村歌舞伎 | main | 快晴の小豆島 >>
Things10 ご報告〜♪
おまたせ致しました!!
先日のThings10イベントの画像です♪

まずは、会場の様子をチラリ〜♪




気まぐれパテ子さんのスイーツと
quench cafeの飲み物でくつろぎの空間に〜♪





キャ〜〜〜♪
Thingsのbagで会場に来てくださった顧客さまお二人。
やはり実際に使って頂いている姿を目にすると
ウチのbagって 『えぇわぁ〜』って
しみじみ思ってしまう そんなyuccoは幸せ者です☆




今回は会場での展示方法にも一工夫。
商品説明のPOPを配置してみました。
でもね。
言葉(文)になると
チョッピリ気恥ずかしくって...
照れちゃいますね。

ルンダ  
[idea] 
16世紀頃のルンダ(現コンゴ)では
国王がヨーロッパ文化を好んで取り入れた。
そしてアフリカとヨーロッパとの文化が
fusion(融合)したことをイメージ。

[material] cotton/ imitation leather
[designer] yucco
[made in] shoudoshima
[produce] from Things 10th
[user] 世界に1つだけのbagを持つ人

芯を貼ったコットン素材のキリンの模様を表に
裏はチョコ&ミントのストライプ布。
イタリアンレザーの濃いオレンジの持ち手は
お買い上げ頂いたお客様に長さを合わせてお届けする事に。
A4サイズの雑誌がぴったり収まるサイズの底を持つ大きなトートバッグと
A4サイズの雑誌がぴったり収まる手提げバッグの二種。

フランスの古いシルクのスカーフは少々痛んでいたので
スパンコールでアレンジ。
こちらも裏面は裏はチョコ&ミントのストライプ布。
厚手のウレタンを芯にしたので
とってもしっかりした感触に。
斜めがけの丸いポシェットサイズと
A4サイズの雑誌がぴったり収まる手提げバッグの二種。
手提げ部分は手になじむよう、柔らかなイタリアンレザーを
手縫いで芯紐をくるんで作りました。
このルンダシリーズは
内装にもプリント素材を配置して相当楽しく遊びましたので
ちょっと他にはないな〜という仕上がりになりました♪






じゃぽん
[idea]
19世紀の巴里では何度も開催された万国博覧会。
未知の国、日本の浮世絵、絹織物に関心が集まった。
ソトから見たじゃぽん。

[material] silk(kimono)/cotton(tenugui)
[designer] yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from Things 10th
[user] 世界に1つだけのbagを持つ人 





スイマセン....
持ち手がついてないとわかりづらいですね。

スパイダー柄は浅草で見つけた
yuccoお気に入りの手ぬぐい。
以前Things05でも大きなトートとして使用しました!!
今回は紫と黒それぞれに表面をちょっとだけゴールドの顔料でアレンジし
A4サイズの雑誌がぴったり収まる手提げバッグの二種に。
こちらも、手提げ部分は手になじむよう
柔らかなイタリアンレザーを
手縫いで芯紐をくるんで作りました。
内装も網梅柄で和調に。


濃い紫?濃いピンク?
牡丹の花をあしらった着物をほどいて作りました。
↓お気づきだったでしょうか?
会場でのウチの妹の首もと。
同じ素材のものを巻いてました♪
それにしても...
足下の赤いサンダル
腰には赤いバックルベルトとframeテブラbag
新作のTシャツ着た妹は、まさしくThingsからの刺客?




ウチの母は、若い頃たいそう編み物に凝っていたようで
編み物検定とやらを受けて何やらプロ...風らしいので
最近は面白い糸を見つけてきては
オリャ〜っと 母にまわしてみているyuccoです。
今回は絹と和紙でできた糸でバッグの胴部分を編んでもらい
それぞれに色を合わせて革で底と持ち手をつけてみました!!
見た目は麦わら帽のストロー材っぽいですが
さすが絹と和紙〜柔らかくさっくりした質感は
思った以上に愛しいものになりました。

手提げに〜♪


巾着に〜♪


内装と水牛の角とフラップで斜めがけに〜♪







Things08から登場している髪留めと
今回新登場のメジャーです!!
メジャーってわかりました?




毎度お馴染みのピアスケース&はんこケース

今回登場のキルトピン










vecchio
[idea]
「circola attravrso il vecchio ed il nuovo 」(伊)
(新旧を巡る)
古くから変わらない良き形がイタリア産の良き革で登場
より自分らしくパーツを選べるシリーズです
      
[material] leather/brass(真鍮)
[designer] make with you/yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from Things 10th
[user] unisex/select orderをする人
[next time item]
6 holes binder notebook
2 holes binder notebook
A4 binder notebook  etc.








monogram
自分だけのものにエイジング(経年変化)する革にこだわってツクル。
お気に入りの柄、組み合わせでツクル。
[idea]
beans
アズキの島産のyuccoだから?豆型が好き。                 
手縫いでだけ表現できる豆曲線をdesign。
square
豆=曲線的とくれば、スクエア=直線的。
実用的なシンプル四角をdesign。
[material] Italian leather
[designer] make with you/yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from Things first
[user]
革の質感と刻印の凹凸を愛する人
select orderを楽しむ人

お馴染みの モノグラムシリーズに『がま口』登場〜♪




手縫いbelt
[idea]
yuccoが思う愛すべき良き革
この革でbeltもバックルもツクリたい!!
ただ、そう強く思いました。
[material] Italian leather
[designer] yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from things first
[user] 革の質感と普遍的シンプルデザインが好きな人

バックルbelt 
[idea]
ゴツい真鍮鋳物バックルが大好き。
好きなバックル×好きな革=大好きなベルト   

[material] leather
[designer] yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from things first or 2nd
[user] 男前なベルトを愛する人たち




*STANDARD item STATIONARY item のleatherについて*
バケッタレザー揉み加工を施し、自然な風合いと柔らかさを加えたleather。
エイジング(経年変化)が楽しめる貴重なleather。
Thingsはさらに稀少なclass 鵯 のleatherを使用。

バケッタ製法
1000年以上の歴史を持つ、イタリア古来のなめし製法。
手間隙が掛かる為、数件のタンナー(なめし革業者)だけが行っている。






pera     
[idea]
スマートな薄い(ペラ)caseが欲しい。

[material] leather
[designer] yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from things 6rd
[user] とにかくすっきり持ちスッキリ収納したい人
/顔料仕上げのパキっとした色彩の革を好む人







Tシャツ   
[idea]
〇お気に入りのmonogramをそのままプリント
〇Things10のイメージであるDMと同じ柄
[I enjoy that I use the Things. I enjoy that make the Things.]
ツカウ タノシミ ツクル タノシミ

[material] cotton
[designer] yucco
[made in] Shoudoshima
[produce] from things first
[user] Thingsスタッフ達と
Thingsとyuccoを応援してくれるステキな人



実は まだ今からご注文のお品が
お手元に届くお客様も多いのです...

何事も要領が悪く
時間がかかってばかりで
『申し訳ないです』という言葉を
何度繰り返しても事足りないyuccoですが

それでも
どうにかこうにか
Things10まで...
Thingsの個展を これで10回も
開催させて頂く事ができたのは

Thingsを支えてさせてくださる
皆様のおかげです。

心よりお礼申し上げます。

もちろん 次回も それ以降も
皆様と自分が楽しめるよう
Things11〜12〜13...と
続けられる事を目指します。

どうぞ今後ともヨロシクお願い致します♪

ありがとうございました。


追記:youtubeに
2009年5月4日 Things10
開店直後の動画をアップロードしてみました。
店内のBGMが入っていますので
音が出ても良ければ、以下URLをクリックしてご覧くださいまし。

まぁ例によって例のごとく
ディスプレー準備しつつ open時間傾れ込み...
『置けねぇ〜』とか焦り気味の声も飛び交う
ディスプレーの完成度も今ひとつの
毎度 イベント初日開店直後のひとときです。

Things10その壱


Things10その弐


Things10その参















| Things実況つれづれ | 14:29 | comments(2) | |
カラフルで写真を見てるだけでも楽しいですね。
Tシャツは愛用していますよ。
小豆島ツアー楽しみです。

| ayami | 2009/05/18 9:26 PM |
ayamiさま〜♪

Tシャツ着て頂けているんですね♪
ありがとうございます☆

月末のラフィたちとのin小豆島
ラフィがオーストラリアに帰る前
とっても忙しいだろうに
アトリエに来てくれるなんてとても光栄です!!

ラフィ刻印ちゃんと打てるかな?
楽しみましょうね〜〜〜♪
| yucco | 2009/05/19 12:40 AM |